ゆめつづりの秘密

HOME > ゆめつづりの秘密

<< テーブルクロスに心を込めて | メイン | 朝食のコーヒーについて >>

お部屋の名前と客室前のお部屋表示について

いのめ 「しののめ」.jpgいのめ 「こはく」.jpg
ゆめつづりではお部屋番号と共に各部屋に名前が付いていることをご存知ですか?

ゆめつづりのひみつ8回目は「お部屋の名前と客室前のお部屋表示について」お話しします。

またまた建設当初のお話しです。客室のプランを考えていた時、番号だけではどうも味気ないという話になりました。

ちょっと飛躍した話になりますが、もし、恋人や自分の子供達、お友達に名前がなく、番号であったら、愛情の掛け方が変わってくるのではないでしょうか。名前を付けるということは、愛情を込めるための第一歩なんですね。

さて、話を戻しましょう。ゆめつづりの客室の名前は日本に昔からある古代色です。しおん、つつじ、あかね。。。3階の客室は3文字の色の名前。べんがら、こうばい、かわらけ。。。4階の客室は4文字の色の名前になっています。そして、客室前の表示には、いの目(ハート型)にその部屋の色を表示しています。そう、客室表示の色は全室違う色なんです。お客様の夢に色をお付けしたい。そんな気持ちで客室の名前を付けさせていただいています。

投稿者 yumetsuduri : 2007年12月07日 15:43

ご予約・お問い合わせ 0120−82−1253 フォームはこちら フォームはこちら 求人情報はこちら
庄川温泉風流味道座敷ゆめつづり
富山西部の奥座敷にひっそりと佇む温泉宿です。五箇山のお膝元にあり、目の前には庄川峡の清流が流れる閑静な空間で、
四季折々の里山の表情、富山湾で水揚げされたばかりの旬の魚をたっぷりご堪能ください。